海月姫

海月姫 2014年公開

 

◆出演 能年玲奈 菅田将暉

見たいと思っていた映画の一つだったのに、やっとDVDで借りれました。

◆ストーリー◆

クラゲが大好きな月海(能年玲奈)オタクたちが、

一緒に暮らしていた天水館の立ち退きをめぐり、

女装が趣味の大臣の次男坊蔵之介(菅田 将暉)さんと出会い、

大切な物は失っちゃダメなんだという蔵之介の言葉に動かされ、

クラゲドレスを作ることで、オタクたちが一致団結。

オタク人生をかけ、みんなで出陣!!

 

◆感想◆

いや~この映画、楽しかったです。

能年玲奈さんのカワイイ演技はもちろんなんですけど、

菅田 将暉さんの女装がクオリティーが高い!

そしてキレイ、素敵、似合ってて、かっこいいのです。

一気にファンになっちゃいました。

マジで、かっこいい。

デザイナーの母親と離れ離れになり、

残していったキレイな洋服たちに囲まれて、

寂しさを紛らすために、その服を着るようになった感じなので、

心は男で、ただただ女装が趣味。

月海と一緒にいろんな挑戦をしていく姿も、まさにイケメン。

女装しているのに、かっこいい。

月海に、ほのかにときめくんですけど、

その時の表情が胸キュン(*^-^*)

また、蔵之介の兄に長谷川博己さんが演じてて、

月海に一目ぼれ、月海も憧れるのですけど、

最後は・・・・。(秘密)

お茶目な長谷川さんなんで、これもまた見てほしい。

 

それから共演されてる女優さんたち。

みんなオタクなんで、顔を見られるのが嫌、

外に出るのがダメ、人と接するのが苦手と言ったタイプだから、

前髪も伸びて、その存在がまさにオタクだから、

誰が演じているかわからなかったです。

池脇千鶴さん、篠原ともえさん、太田莉菜さん、馬場園さん。

みんな素敵ないい人なんですよね~

自分が好きなことに没頭し、みんなで楽しく過ごす。

大切な物を何が何でも守りたい。

そんな気持ちがビシビシ伝わるいい映画でした。

オタクたちの名言もすごく面白かったですよ。

元気が出る映画ですので、ぜひご覧ください!

菅田 将暉さん、必見!!!!!!!